Skip to main content
ブログ

案件を作成・項目のカスタマイズできるようになりました

By 2022年4月8日No Comments

内容

配送計画機能のアップデートです。
弊社ODIN リアルタイム配送システムの配送計画の配車表で使用する案件を作成、
項目をカスタマイズできるようになりました。

リリース日

2022年3月14日

案件とは

配送会社が荷主から請ける案件情報のことです。
○○時~○○時の間に到着し、何時間作業するという情報があります。

この機能を作った背景

個々の配送案件で重要な要素は会社ごとに異なります。
例えば、下記のようなお話をお客様よりお聞きしていました。

・大きい案件をより優秀なドライバーに任せるために、案件の金額を見れるようにしたい。
・案件の成約状況によって、案件を割り振るかどうか決めたい。
・「何時いつまでに配送してほしい」という情報を元に、案件を割り振りたい。

そういったニーズを叶えるために、会社ごとに好きな項目を追加できるよう開発されたのが、「案件項目のカスタマイズ」機能です。

項目のカスタマイズ

案件にオリジナルの項目を追加でき、それに選択肢を登録できます。
案件の項目に選択肢を予め登録しておくことで、案件を追加する際に選択肢から選べます。
例えば「成約状況」という項目を作成し「未」「決」という選択肢を登録しておいた場合、
新たな案件を追加する際に「未」「決」の2択から選べるようになります。

これにより下記のようなことが実現できます。
・入力間違いを防ぐことが出来る。
・ 特定の選択肢で案件を絞り込むことが出来る。
・入力が簡単になる。

項目の追加

「案件項目マスター」にて新たな項目の追加や選択肢の追加が行えます。

選択肢の色付け

項目の選択肢に応じて配車表に色を付けることができます。
色付けすることで案件の数・ドライバーの数が多くなっても、重要な情報をすぐに判断できます。
先ほどの「成約状況」の例では、「未(赤)」「決(青)」と設定することで、
配車表上の「未」の案件は赤色に、「決」の案件は青色に色付けされます。
これにより、「未」の案件が当日になっても割り振られていないかなどの判断を容易にすることが出来ます。

カスタマイズした項目を追加した配車表

下の画像ように、選択肢に色を付けることにより、案件一覧と配車表に色が付きます。